ダイヤモンドレコード針のナガオカは、世界が認める技術を生かし、各種精密部品を製造しています。

会社案内

NAGAOKAの歴史

旧ナガオカの歴史 新ナガオカグループの歴史
1940年
5 5月13日現本社所在地に資本金30万円にて合資会社長岡時計部品製作所創立取締役社長に長岡榮太郎就任。従業員30名を以て創業。
大政翼賛会発足。日米通商条約失効。
大日本産業報告会創立。南京政府(汪精衛)設立。
1947年
精工舎他、シチズン時計、オリエント時計とも取引開始。
人造宝石による替針の需要のとみにあるのに鑑み、サファイヤ蓄針の市販に着手。
日本国憲法施行。労働基準法、教育基本法、独占禁止法公布。インド連邦、パキスタン独立。
1950年
12 資本金150万円をもって社名を「長岡精機宝石工業株式会社」と法人組織にし、本格的な事業経営に乗り出す(社員約100名)。
時計石の受注順調。
この頃より、サファイヤ蓄針の研究に着手開始する。
朝鮮動乱始まる。千円紙幣発行。警察予備隊創設。金閣寺焼失。アメリカ非常事態宣言。
1951年
サファイヤ蓄針の需要急速に伸び始める。
千葉県五井に工場建設。
V石生産始まる。
特需ブーム起こる。日米安全保障条約調印。民間放送開始。連合軍最高司令官マッカーサー寵免される。
1956年
1 過去数年間より試作研究を重ね天然白ダイヤの高度を独特な研磨技術にて軽量化に成功し、我が国初のダイヤモンド入替針の完成。
長岡精機宝石工業株式会社の高度成長時代へと入る。
日ソ共同宣言発表。日本、国際連合に加盟。売春禁止法成立。
「一億総白痴化」が流行語となる。
1957年
5 計器用軸受石の需要に応じ、東京芝浦電気(株)柳町工場、(株)日立製作所戸塚工場、理研電計(株)等との納品取引。宝石レコード針の信頼性が次第に海外にも広がり始めたのに着目し当時全く同製品の輸出のなかった状況に置いて国策に沿った輸出先発メーカーとしての基礎作りに着手。
ソ連人工衛星打ち上げ成功。岸内閣成立。東海村原子炉活動開始。切手ブーム。南極予備観測隊昭和基地に上陸する。
1960年
大月工場にて時計用各種軸受石の生産開始。
当時、従業員約300名。
新安保条約調印。池田内閣成立。カラーテレビ本放送開始。皇孫浩宮御誕生。韓国大統領李承晩退陣。
1961年
2 長岡式メタルボンデット・ダイヤモンド製作方式にてダイヤモンド針の大量生産方式に移行。
日米貿易経済合同委員会開催。日ソ民間文化協定調印。農業基本法成立。日航薬師寺焼く。国際見本市東京で開催
1963年
4 社長 長岡榮太郎、通産省工業技術院よりスタライスのJIS制定委員に委嘱される。
5 同社長、巣鴨工業会、同法人より海外視察団の結成を要請され団長として一カ月にわたり欧米における産業界を視察。
経済協力開発機構加盟。日英通商航海条約締結。
日仏通商協定。北九州市発足。
1966年
1 ロネットタイププッシュ式蓄針(実用新案申請済)の生産に成功し市場発売に着手。
2 輸出部門の強化を図り、ナガオカ通商株式会社を設立、取締役社長長岡榮太郎。
4 かねてからダイヤ蓄針の量産化について研究中のところ、新接着方式によるメタルポインテッド・ダイヤモンド蓄針の大量生産に成功。
5 本社と直近の会社敷地595㎡の地に鉄筋コンクリート地下1階、地上4階、塔上1階、建坪1,420㎡の新社屋(現東京工場)を本社および蓄針工場として建築落成。当社屋には音響室を設け、国内唯一の蓄針パイオニアメーカーとして更に高度の技術向上と開発を意図した。
ソ連人工衛星月面着陸に成功。
建国記念日2月1日と決定。全日空機など航空機事故続発。怪獣ブーム。
1967年
12 NR・I・リボンタイプステレオカートリッジの製品完成、市販。長岡音響技術陣の成果は業界より高い評価を受ける。
美濃部亮吉東京都知事に当選。政府資本自由化に踏切る。劉少奇(中国)失脚。ミニスカート流行。グループサウンズが大変な人気。
1969年
7 山形県東根市に山形ナガオカ株式会社を設立し時計用宝石加工の強化を図る。 山形ナガオカ 会社設立
時計石 穴明け開始
東大「安田講堂事件」起こる東名高速道路開通。
人類初めて月面に立つ(米)。
1971年
1 商標を「株式会社ナガオカ」に変更。
中華人民共和国国連加盟。変動相場制採用。大阪に革新知事生まれる。
1973年
12 旧東京工場敷地883㎡の地に鉄筋コンクリート地上6階、建坪17,000㎡の新本社を建築落成。
日航機乗っ取り事件。石油暴騰に伴い物価急騰。
イスラエル、アラブ拮抗つづく。
1974年
9 東芝総合研究所との技術指導提携に夜研究成果として新製品4チャンネルレコード針、ウルトラEXを完成。
三菱重工ビル爆破事件。
1990年
6 ICソケット開始(山一電機)
7 20周年(山形厚生年金休暇センター)
9 ナガオカ精密、ナガオカトレーディング 発足
イラク軍クウェート侵攻
山形自動車道 川崎-笹谷間開通
1999年
4 新工場落成式
(株)ナガオカに社名変更
さくらんぼ東根駅建設
2016年
1 高音質オーディオ機種 新ブランド 美音「VINON」設立
2017年
9 アウトドアデジタル製品 新ブランド モヴィオ「movio」設立

NAGAOKAについて